フランスでの語学留学のすすめ | モンプリエのフランス語 語学学校: ILA
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
ブログ

フランスでの語学留学のすすめ

  • リストに戻る
  • 前のブログ投稿
  • 次のブログ記事
フランスでの語学留学のすすめ

初めまして!わたしの名前はAiriと言います。モンペリエの語学学校ILA (Institut Linguistique Adenet) にて3か月フランス語の勉強をしています。日本人の皆様に少しでもフランス留学の魅力を知ってもらいたいと思い、ブログを書き始めました。本日は、1. なぜフランスでフランス語を学ぶことが良いのか。 2. なぜモンペリエがよいのか。 3. ILAを選んだ理由、を皆様にシェアしたいと思います!

まず初めに、「なぜフランスでフランス語を学ぶことが良いのか」についてご紹介します。私自身がそうだったのですが、日本にいると日々の学業や仕事に追われ、フランス語にどっぷり浸かる時間をなかなか取れないことが多いかと思います。もちろん日本でもフランス語教室に通う、フランス人とランゲージエクスチェンジをする、オンラインで学習する等、フランス語に触れる機会・学習の機会はたくさんあります。しかし、日本では英語に触れる機会はあっても、「毎日」「多くの時間」フランス語に触れることはなかなか難しいのが現実だと思います。一方、フランスに留学すると、日常の些細な会話もフランス語で伝える必要があり、身の周りにあるモノから時事まで、フランス語でどのように伝える必要があるのか強制的に考えることになります。よって、将来の学業やキャリアのためフランス語力を伸ばしたい、と考えている方にとって、フランスでの語学留学は効率的で魅力的な方法だと考えています。一方で、「フランス留学はハードルが高い」「留学に行く時間がなかなか取れない」と考える方もいるかと思います。しかし、フランス留学は1週間から可能です。3か月以内の留学であれば煩わしいビザの申請も不要ですので、学業や仕事の休みを上手く使って「フランスでフランス語を学ぶ」ことを実現することが可能です。実際ILAでは、休みを上手く利用して1~2週間等の短期間で留学に来ている方ともたくさん出会いました。その出会いを通して、「もっと気軽に語学留学をできる」「迷っている暇があれば勇気を持ってチャレンジしてみる方がよい」ということに改めて気づき、私自身の価値観もがらっと変わりました。

次に、「なぜモンペリエがフランス留学に適しているのか」についてご紹介します。モンペリエは学生の街、と言われています。モンペリエ大学はもちろんのこと、複数の語学学校やビジネススクールが存在します。わたしは以前1年間、フランスの他の街にも住んでいたことがあるのですが、モンペリエの人たちは留学生に対してより慣れていて、より優しく丁寧に接してくれると感じています。また気候がよいのもモンペリエの魅力の一つだと思います。私は日本では東京に住んでいましたが、夏の気候の良さはもちろんのこと、冬も東京よりも暖かく過ごしやすいと感じました。(晴れた日の日中は、冬でも最高に気持ち良いです!)

最後に、留学先の学校としてILAを選んだ理由をご紹介します。まず1つ目の理由は、日本人生徒の割合が他の語学学校に比べ圧倒的に少ないことです。季節によって学生自体の母数が変わるため、日本人の数も変わってきますが、私が10月末からILAに来てからまだ日本人の生徒をILAで見かけていません、、、!日本語を使う機会が強制的になくなるため、フランス語の語学力向上には最適な環境だと考えています。また2つ目の理由として、ILAのクラスは少人数制で、各学生に発言の機会が十分にあります。また、以前通っていたフランスの他の地域の語学学校に比べ、文法の勉強だけではなく、ビデオやゲームを効率よく使用しており、生徒が積極的・主体的に学べるように授業を工夫していると感じています。また、時事を扱ってディスカッションすることも多く、語学だけではなくフランスのホットトピック・文化についても同時に理解を深めることができています。

以上のように、モンペリエでフランス語を勉強する魅力はたくさんあります。私自身、以前は東京で働いており、フランス留学を迷っていた時期もありました。しかし、モンペリエでの留学を選んで、またILAを選んで正解だったと日々感じています。毎日があっという間に過ぎていき、もっとこの街でいたい!と思うくらいです。留学を迷っている方がいれば、ぜひ勇気を持って飛び込んでみてほしいなと思います。楽しいこともつらいことも大変なことも含めて、必ず得られることがあります!
最後までこのブログを読んでくださり有難うございました。